« 未草 自宅展 | トップページ | Seasons »

アートと音楽

Tokyo art meeting 第3回 「アートと音楽」

会 期  平成24年10月27日(土) ~ 平成25年2月3日(日)
休館日  月曜日
(ただし12/24、1/14は開館、12/25、年末年始(12/28~1/1)、1/15は休館)
開館時間  10:00 〜 18:00(入場は閉館の30分前まで)

会 場 

東京都現代美術館 企画展示室 B2F・1F

Art_01_01_img

痛みを目に見える形で表現するとか
見えない概念を視覚化する
表現すること自体が五感を行き来するものだとしたら、
本当の意味での共感覚がどんな事かを問う事は、あまり必要ないのかもしれない。

脳の中に色々な信号が飛び交った一日。

大友良英リミテッドアンサンブルズ《with ‘without records’》
ターンテーブルの‘森’にたたずむことであらゆる気配にあちこちから突っつかれる感覚。
くすぐったくて心地よい。
息づかいが、森で目を閉じている時に聞こえるそのまんまのような。

触れるとパチパチ花火のような
小さく鋭い不思議な痛み→のちに蕁麻疹…をおみまいしてくれるセイヨウイラクサ。
そんな時この植物はどんな信号を発信しているんだろう。
植物と対話する人がいるけれど
うそでもないなと思いなおした、
クリスティーネ・エドルンド《セイヨウイラクサの緊急信号》。

おすすめ多々あり。

もうひとつの企画展、
MOTアニュアル2012
Making Situations, Editing Landscapes
風が吹けば桶屋が儲かる

人とのつながり、が楽しく思える展示。

|

« 未草 自宅展 | トップページ | Seasons »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331030/48474790

この記事へのトラックバック一覧です: アートと音楽:

« 未草 自宅展 | トップページ | Seasons »