« a plant.for my father | トップページ | ムッシュムニエルをごしょうかいします »

博物図譜とデジタルアーカイブⅤ

博物図譜とデジタルアーカイブⅤ

Haku_vmain

会 期   2012年9月3日(月)-10月6日(土)
        ※9月17日(月・祝)は特別開館
休館日   日曜日、祝日
時 間   10:00-18:00(土曜日、特別開館日:17:00閉館)
入館料   無料
会 場   武蔵野美術大学 美術館 展示室3
Web site  http://www.musabi.ac.jp/exhibit/10_hakubutsu/
主 催   武蔵野美術大学 美術館・図書館
共 催   武蔵野美術大学 造形研究センター|日本経済新聞社
特別監修 荒俣 宏(本学客員教授、造形研究センター客員研究員)
       寺山祐策(本学視覚伝達デザイン学科教授)

2010年度より4期にわたり開催してきた「博物図譜とデジタルアーカイブ」の総集編。
荒俣宏旧蔵コレクションを中心に図書館所蔵の博物図譜を一挙公開。

これはこれはこれはこれはこれは!

なんという見応えでしょうか。

もちろん触れられない、それどころか見ることすら不可能だった昔が冗談みたい。
今は、17世紀以降の膨大な博物図譜資料が、500%まで拡大して肉眼でみれるのです。
しかもとっても高精細。

原書も多く展示しており、目を見開き過ぎて頭痛がしました。

現在美術館では他3つの展示も開催中。
海外美術学校との版画の交流展、目と脳の新しい刺激に。
このところ印刷物からしか受けていなかったので
「目の前にある」感覚はなんでも、やはりいいね 

ちなみに
9月29日14:30~ 同大学内美術館ホールで
荒俣宏客員教授によるイベントもあるそうです。

なんとiPad/iPhoneでの無料配信がはじまったので
それに際してアプリ紹介もかね
博物図譜の楽しみ方をご教授くださるようです。

|

« a plant.for my father | トップページ | ムッシュムニエルをごしょうかいします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331030/47047285

この記事へのトラックバック一覧です: 博物図譜とデジタルアーカイブⅤ:

« a plant.for my father | トップページ | ムッシュムニエルをごしょうかいします »