« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

Halloween cookies

013

009_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A Notre Façon おしまい

A Notre Façon 無事終了しました。
長い時間滞在することができなかったのでほとんどの方とお会いできず残念でしたが、
お忙しい中足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました。

会場のもよう。

022_2_3

いまだかつてこんなにモノが運び込まれたことはない!と、目ん玉を丸くするオーナーさん。
エレベーターなしで細い階段を、みなさんまあよくぞ。

045_3

026

016

071_3

バロの画集を手に取った方は、どれくらいいらっしゃったかな。
ページをめくるとそこには驚くべき・・・・・・・

種明かしはまたのお楽しみ。

020

銅版画家でアクセサリー作家である田代幸正さんの展示。
腐食させた銅の繊細なモチーフをガラスで封じたアクセサリー。
影が印象的でした。

023

029

こちらはデニム作家のAkAne AUさん。
デニム作家のお父さんの夢、「家族全員がデニム作家!」のとおり
なんと七人兄弟全員がデニム作家。
あまりおしゃべりできませんでしたが、ひととなりも作品も筋金入り。
一点一点に熱がこもっています、あっぱれ。
007_2

夫である大塚雄一さんはアコ―ディオニストで
土曜日のライブは大盛況。

026_2

042

053

036_2

作家それぞれが持ち寄った絵本とレビューの数々。
面白かったのはそれぞれちょっとずつ被っていたこと。
019_2

027

021_2

028

今回初めて「ある企画に参加させてもらう」立場での展示。
他人に全てを任せることで、
自分の中の「かくあるべき」みたいなものをいったんリセット、
いわばニュートラルな状態でのぞめたような気がします。
学ぶこともいろいろあって。


さいごに
実は、今は亡きおじいちゃんも含め
ひっそり3世代コラボレーションの展示だったのでした。
真夏の夜の夢の、パックと共に。

056_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A Notre Façon今日からです。

Img_7848

Img_3891エンデ「影の縫製機」にインスピレーションを受けた
古澤正美の影の裁縫道具たちがずらりとならびました。

私のはこちら。
Img_2691

絵本「ユメミドリ」の原画5枚と新作のポストカード5点です。

Je les lieのフラワーコーディネーター谷津翠さんによるグリーンで、
薄暗い黒の工場が不思議な空間になっていて
昨日搬入に訪れてびっくり。

会場に持ち込まれたたくさんの花たち。
当日はこちらでお好みのアレンジの花束を作れるそうです。
さすが。とうなるカラーセンス。
花束を買うことは日常ありませんが
なかなか気分の良い行為です。
お花はたーっぷりありますので、
ぜひおひとつどうぞ。この機会にどなたかへ贈ってもよいですね


隣の絵本の小部屋も充実していて、
何時間でも居座ってしまいそうです。
作家の方々によって持ち寄られた思い出、お気に入りの絵本たちが
それぞれのレビューと共にたくさん並んでいます。

コーヒーとケーキを。と思わず注文したくなるお部屋です。
残念ながら何もでてきません。

Img_7750

Img_5356

Img_4494

あわただしい搬入ぶりが写真のブレによく出ています。
週末はあいにくの天気予報ですが、ぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »