« Color10 | トップページ | ゆめくい小人 »

華々しき鼻血

華々しき鼻血

買ったきっかけ:
日本語訳出版化の第一弾「うろんな客」で気に入って

感想:
いわくあり気なもの憂い絵面からじっとりと迫る緊張感――と、あわせ持つのは含みのある滑稽さ。

何度もかみしめたくなる一冊。

おすすめポイント:
灰色の雪原に埋まりかかるはものものしい大きなトランクの絵。それに対する一文は「さっするにトランクの中」。
そんな、心がざわつく言葉遊び絵本。

華々しき鼻血

著者:エドワード ゴーリー

華々しき鼻血

|

« Color10 | トップページ | ゆめくい小人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331030/33435522

この記事へのトラックバック一覧です: 華々しき鼻血:

« Color10 | トップページ | ゆめくい小人 »